いせゆみこ的日々。食いしん坊日記。
木曜日、遊園地再生事業団の舞台、
「モーターサイクル・ドン・キホーテ」を観に
横浜赤レンガ倉庫へ行ってきました。

場所が予想以上に遠くって開演ぎりぎりにダッシュ!
でもいいとこに来ちゃった感100!夜景も最高!

作品は、戯曲と演出、美術と衣装、役者の佇まい。
どれもすごくセンスがよかったです。とても洗練された舞台でした。

バイク屋の親父にドンキホーテがリンクしてく過程が滑稽で、
カッコよくて、私には戯曲の解釈だとか、もしかして全然わかってない
かもしれないけど、だとしてもこの感覚!
子供のころ、大好きなバレエを見て、踊りたくてうずうずする時と同じ
ような感覚。
視覚聴覚、どちらをとっても面白く、観終わった後にピンと背筋がはる
感じがしました。

終演後にキャストや宮沢さんと少しお話。
今回の舞台を観て、「不在」とは全然作り方が違うのだけど、あの時
宮沢さんが「やりたかった」ことが客観的に少しわかった様な気がして、
今更だけど、なんか勝手に納得したりして。
うん、いろいろよかったです。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ